<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 開場前 | main | 一夜明け >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ミスチル大分初公演
5年前は病気でキャンセルとなり、今回も台風の影響が
心配されましたが直前に通過し、無事開催となりました。

開門前に来てしまったので、グッズコーナーを物色したり、
リハーサルの歌声を聴きながら場外を一周して
時間を潰してました。
開演直前には夕立が降ったものの、始まる頃にはあがり
そのせいか多少涼しくなりました。
予定よりも少し遅れた6時15分、待ちに待った開演です。

以下はネタバレあり。
HOMEをベースにするのかと思いきや、スタートこそ
「彩り」だったものの昔懐かしい曲が目白押し。
まさか「CROSS ROAD」「my life」が聴けるとは。
前回見に行ったpop saurusツアーぐらい、
シングル曲が多かったです。
MCでちょっと触れてましたが、15周年ということで
過去のシングルが多い選曲だったんでしょうか?
そして、アンコールのラストは、この秋公開の映画の主題歌
「旅立ちの唄」を初披露。そこは、ツアー初日の特権?

拍手・手拍子のし過ぎで、手が痛いです。
トリニータの応援で慣れてるつもりでしたが、
力が入り過ぎたようです。

で、終演後バスで大分駅まで戻ったわけですが、
タクシー・バス全てが長蛇の列。
各地からのツアーバスも、ズラーッとスタンバイ。
バスは総動員でピストン運転してるものの、
交通手段がほぼバスのみの為、全く追いつきません。
並び始めてからバスに乗れたのは、1時間後でした。
誰か、九石ドーム方面に鉄道敷いてくれませんかね?
| Mr.Children | 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:56 | - | - |









http://tripark.jugem.jp/trackback/519