<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 予定調和? | main | 意地の勝利 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
関アジ関サバ二階堂
横河武蔵野サポの、大分へ来たからというコールでした。
チームカラーが青と黄色、なんか同じユニみたい。
選手名は全然判らないのですが、キーパーが再三のビッグセーブ。
そして、あきらめないひたむきさを見せた好チームでした。

翻ってトリニータ。
今日の試合は、パスコンテスト?ってぐらいシュートしない。
前半、シュートしか考えられないシーンでのヒールパスには参った。
守備の集中が切れるのも相変わらず。
ロスタイムで追いついて、延長で勝ち越した時点で勝ったと思ったのに。
まさかの同点劇。そして、PK戦へ。
下川様々でした。

試合終了後、横河武蔵野の選手も場内一周したのは笑った。
トリニータの選手よりも大きな拍手をもらってました。

| trinita | 00:38 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 00:38 | - | - |









http://tripark.jugem.jp/trackback/713
http://toga.vegalta.org/wordpress/2009/10/12/164
「関アジ、関サバ、二階堂!」「シンゴ返せ、シンゴ返せ、オイ! オイ!!」「ビューティーカレッジ!」で大分市陸に武蔵野ワールドを展開。 試合もカウンターから先制し、FKのポストへの跳ね返りを頭で押し込んで2-0とするも、ロスタイム6分の罠にはまってロスタイ
| Cheerfull days | 2009/10/12 7:02 PM |